カフェ南果

nankanara.exblog.jp
ブログトップ
2005年 10月 17日

酢鶏。

今日の晩のおかずは酢鶏。
出来るだけ短時間でたくさんの野菜を使いたかったので
野菜を素揚げしたものと塩こしょうした鶏肉に片栗粉をまぶして揚げたのとを
甘辛酸っぱいソースにさっとからめました。
豚肉で作るよりもあっさりしているのでモリモリ食べてしまいました。
ごはん泥棒な一品です。
d0066677_2275230.jpg

人気blogランキングへ
[PR]

# by nanka-nara | 2005-10-17 22:10 | 日々のごはん | Trackback
2005年 10月 15日

蓮根スープ。

d0066677_17385055.jpg

蓮根が大好きです。
なのでここのところ蓮根料理をあれこれ作っています。
煮ても揚げても焼いてもシャキシャキとした食感がいい蓮根ですが
今ちょっとしたマイブームは蓮根のスープ。
少しツブツブを残してやっぱり食感も楽しみます。

蓮根スープの簡単なレシピを紹介します。
自己流のレシピなのでお好みでアレンジしてください。

 『蓮根スープ』
 レンコン・・・100g
 玉葱・・・1/2〜1個
 水・・・300cc
 牛乳・・・200〜300cc(豆乳でもOK)
 バター・・・大1(油小さじ1でもOK)
 固形ブイヨン・・・1個
 塩コショウ・・・適宜

  1)皮をむいたレンコンを2〜3mmの薄切りにして酢水につける。
  玉葱は薄くスライスする。
  2)熱した鍋にバターを入れて玉葱をしんなり透き通るまで炒める。
  水を切ったレンコンを入れて更に炒める。
  3)レンコンにバターが馴染んでやや透き通ったら水とブイヨンを入れて
  レンコンが柔らかくなるまで煮る。
  4)3)の粗熱をとってミキサーにかけて鍋に戻す。
  (時間がない場合は冷たい牛乳と合わせてからミキサーにかける)
  5)4)に牛乳を入れて温めて塩コショウで味を整える。
  器に注いでから素揚げしたレンコンを飾ってできあがり。

レンコンのかわりにジャガイモやかぼちゃなどを使って違うスープにも応用できます。
人気blogランキングへ
[PR]

# by nanka-nara | 2005-10-15 17:17 | カフェのメニュー | Trackback
2005年 10月 14日

抹茶チョコチーズケーキ。

d0066677_21522282.jpg

昨日作った抹茶チョコチーズケーキが今日デビューしました。
見た目はいたってシンプルですがこれまたしっとりまったりの
私好みの味になりました。
どうしても濃厚なものばかり作ってしまう。
食べごたえあるケーキが好きなので・・・。











d0066677_21523499.jpg


人気blogランキングへ
[PR]

# by nanka-nara | 2005-10-14 21:54 | デザート・ケーキ | Trackback
2005年 10月 13日

オムライス大好き。

d0066677_2144526.jpg















最近オムライスづいています。
今日のランチは定食ではなくオムライス・牛肉ときのこのデミソース。
そして晩ご飯はランチの残りものでカレートマトソースを作って
オムライスにかけて粉チーズをかけて食べました。
生クリームと牛乳を少し入れてふわトロ玉子がたまらないです。

d0066677_215298.jpg

人気blogランキングへ
[PR]

# by nanka-nara | 2005-10-13 21:06 | カフェのメニュー | Trackback
2005年 10月 09日

南果カレー・秋バージョン&チーズケーキ2種。

d0066677_1592361.jpg

スパイシーカレーファンの皆様、お待たせしました。南果のスパイシーカレーが久々の登場です。
10種類のスパイスと摩りおろした野菜や果物、骨付きチキンをじっくり3日間煮込んだ
結構手間のかかるカレーなので一度なくなると次の仕込みが段々億劫になってきた今日この頃。
先日ようやくミルサーなるものを購入して仕込みの時間短縮に成功。
今まで小さいすり鉢で地道にスパイスをすりつぶしていたのです。
南果カレーには根菜類やきのこ類の素揚げをのせて秋バージョンになりました。
今回はいつもより多めに仕込んだのですぐになくなることはないでしょう。


そして、チーズケーキを2種類作りました。

d0066677_15104790.jpg一つ目はアールグレーのチーズケーキ。
アールグレーエキスと茶葉が入っています。
レモンが効いた爽やかなチーズケーキになりました。










d0066677_15113421.jpg
そしてもうひとつは緑茶のチーズケーキ。
クーベルホワイトチョコと月ヶ瀬の有機栽培緑茶を使用。
ホワイトチョコの甘さと緑茶のほろ苦さがいいバランスです。
粉の入っていないしっとりレアタイプのベイクドチーズケーキ。






実は抹茶チョコのチーズケーキにしたかったのですが作りはじめてから
抹茶がないことに気がつき、どうしようかと思ってたらミルサーの存在を思い出す。
お茶を粉にすれば!と買ったばかりのミルサーが大活躍。あっという間に粉ごなに。
今回は茶葉だけを入れたけどお茶の抽出液も入れたほうがいいかな?
次回はちゃんと抹茶で挑戦してみます。緑茶は緑茶でなかなか美味しいですよ。

人気blogランキングへ
[PR]

# by nanka-nara | 2005-10-09 15:23 | カフェのメニュー | Trackback
2005年 10月 07日

琉球ガラス。

もうひとつ沖縄の仕入れのメインは以前働いていた読谷村の『宙吹きガラス工房虹』の器。
沖縄でガラスをしようと思ったとき稲嶺さんの作品に惚れ込んで「ここで働きたい!」とお願いにあがったのでした。
稲嶺さんの作品はほんとうに素晴らしいです。
やさしいフォルムと鮮やかでやわらかい色合い沖縄の風土にとけ込むような自然なデザインが心地良いです。

読谷村『宙吹きガラス工房・虹』
d0066677_23533358.jpgd0066677_23534740.jpgd0066677_235428.jpgd0066677_2354214.jpg











d0066677_0194912.jpgd0066677_23561196.jpgd0066677_23555024.jpg









d0066677_0254725.jpgd0066677_021294.jpgd0066677_0214821.jpgd0066677_022651.jpg
人気blogランキングへ
[PR]

# by nanka-nara | 2005-10-07 23:57 | Trackback
2005年 10月 06日

沖縄の器。

先日、沖縄の旅でたくさん器を入荷しました。
大好きな工房の器達です。
HPのオンラインショップでも登場する予定です。
その前にちょこっとだけ紹介します。

読谷村・大嶺實清さんの器
 +++工芸家であり芸術家であり、こだわりを持ちつつおおらかな素敵な作家さんです。
 片口 ¥3675      コーヒーカップ¥2625  水玉どんぶり¥2625   染付けどんぶり¥2100 
d0066677_18155150.jpgd0066677_1815288.jpgd0066677_18145787.jpgd0066677_18161335.jpg










   粥碗   ¥3150          醤油さし    ¥2625       灰釉土瓶   ¥8400  
d0066677_18163727.jpgd0066677_18164996.jpgd0066677_1817685.jpg
 








商品発送も致します。
お問い合わせ + info@nanka.net

人気blogランキングへ
       
[PR]

# by nanka-nara | 2005-10-06 18:18 | 南果のお知らせ | Trackback
2005年 10月 02日

ものづくりな出会い。

お店をしているといろんな出会いがたくさんあります。
人と人とのつながりで素敵な人と巡り会えることができると
お店をしててよかったな〜と染み染み思います。

今日も素敵な人とお知り合いになれました。
前から知り合いに名前は聞いていて知っていた喜喜茶さん
中国茶や美味しい点心などをイベントや出張で出されているとのこと。
写真で見せていただいたのですがそれを見ただけで美味しい口になってしまいました。
美味しいもの隊長としてはどうしても食べたい!と思い仮決りの
『たかばたけ楽市第2弾』のお誘いをしたところ即参加しますとのお返事をいただいて
もうすでに頭の中は点心のことでいっぱいになってしまいました。
顔がニヤけてしまいます。

そして、喜喜茶さんが南果へ行くのに道に迷っている方を一緒に連れてきてくれたのですが
その方達(3人)が『カナカナ』さんでカバンの展示をされていて今日までだというので
お店が終わってからなんか気になったので観に行きました。
とっても素敵な遊び心いっぱいのカバンや雑貨達を作られていて刺激を受けました。
ユニークでデザイン性の高いカバンや雑貨ですが機能性にも富んでいて、
量産で捨てられてしまう運命だった革のハギレも余すことなく使うというこだわりが素敵です。
奈良では今日で終わりですがまた10/22・23に神戸のハルヒで展示されるとのこと。
とても気さくで楽しい方達なので会ってお話できるとより作品のことがよく分かると思います。

こんな今後いろいろ広がっていきそうな出会いがあるとまた新たな気持ちでがんばろう!って気持ちになります。

あまりうまく写真撮れてませんが『Seasoning Notes Exhibition CASE by CASE』の展示の模様。
d0066677_23145968.jpgd0066677_23144343.jpg

人気blogランキングへ
[PR]

# by nanka-nara | 2005-10-02 22:36 | Trackback