カフェ南果

nankanara.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2006年 02月 28日

ゆびクマ。

d0066677_2131781.jpg

午前中ウォーキングがてら図書館に行ったら、書籍整理の為の長期休暇で今日まで休みだった。
せっかく歩いて来たのに・・・。
なんか消化不良なのでならまち経由で帰ることに。
途中CHIRORIに寄っていろいろ見ていたらかわいい指人形発見。
動物ものとか人形を集める趣味はなかったけど、最近いろいろじっくり見てみると
カワイイものがいっぱいあることに気付いてとりあえずいろんなものを見るようになった。
じっくり見てさわったりしているとだんだん愛着がわいてきてしまう。
このクマも指にはめたらフリース素材がふかっと指を覆って気持ち良くってたまらない肌触りで
触覚から惹かれてしまいました。
ついつい衝動買い。どこの作業所のか聞くの忘れてしまった・・・。
そしてちょっとシュールなポストカードも。

人気blogランキングへ
d0066677_20532533.gif
[PR]

by nanka-nara | 2006-02-28 21:17 |  休日 | Trackback
2006年 02月 28日

深夜の仕込み。

d0066677_085169.jpg

深夜にカレー仕込んでいます。
久々の南果スパイシーカレーです。
一応インドの本格チキンカレーを参照しています。
約10種類のスパイスをブレンドし、野菜はミキサーにかけてペースト状にして煮込んでいるので
スパイシーで野菜の甘味も感じられるカレーになっています。
3/2にデビューする予定。
パンチのあるカレーが好きな方はできたてを、
マイルドなほうがお好みの方はデビューから2〜3日後にお越しください。


人気blogランキングへd0066677_094032.gif
[PR]

by nanka-nara | 2006-02-28 00:16 | 南果のお知らせ | Trackback
2006年 02月 27日

今日の日替わり定食。

d0066677_1575713.jpg

ちょっと色が茶色で地味ですが、しっかり和食です。
毎日誰かにこういうご飯作ってもらえたら幸せだけど・・・。

           筍ごはん
           具沢山味噌汁
           だし巻き玉子
           昆布と筍の煮物
           切り干し大根の煮物
           たたき納豆の梅シソ和え
           鶏の照り焼き

      日替わり定食  ¥900 (前日までに要予約)

今月25日発売の奈良の情報誌「ぱ〜ぷる」にお昼ご飯特集で掲載していただきました。
お陰様でちょくちょくお問い合わせいただいています。
とっても素敵な写真を撮っていただいて南果じゃないみたい。
1ページまるまる南果でちょっとびっくり。しかも特集の一番トップ。
ライターのNさん、カメラマンさん、編集部のみなさんほんとうにありがとうございました!

「ぱ〜ぷる」毎月25日発売 奈良のいろんな情報が載っています。
かなりディープな情報から観光情報まで載っていてイイです。
ライターさんやカメラマンさんも面白い素敵な人ばかりでいつも取材が楽しいです。


人気blogランキングへd0066677_1512054.gif
[PR]

by nanka-nara | 2006-02-27 15:20 | カフェのメニュー | Trackback
2006年 02月 26日

味噌汁はおかず。

子供の頃はあまり好きじゃなかった味噌汁。
いつも具だけ食べて汁を飲み干すことはあまりなかった。

今は正食料理教室で習った味噌汁の作り方を実践しています。
この作り方だと汁にも野菜の味が出ていてコクがあっておかずのように食べられます。

ポイントは具をゴマ油で炒め煮することと、味噌をすり鉢ですること。
これだけでぐっと味が良くなります。

毎回味噌をするのが面倒なので数回分をすってタッパーに入れて保存すると便利です。

d0066677_18152731.jpgd0066677_18154482.jpg











具材はなんでもいいですが今の季節は根菜類ときのこ類が美味しいですね。
あり合わせなので彩り良くはないですがごぼうを入れると美味しいのでよく味噌汁に入れます。
生姜を一かけ入れると味がしまるので根菜類を使う時よく入れます。
※ごぼうは表面をたわしでこすって笹がきにして水にさらさないですぐに炒めます。
d0066677_18161340.jpgd0066677_18163974.jpg












熱した鍋にごま油を入れてごぼうを炒めて梅酢を数滴たらして蓋をして弱火でごぼうの匂いが
土臭さから甘い匂いになるまで蒸し煮する。(焦がさないように注意)
水分の多い野菜から入れて炒めて塩ひとつまみを入れて蓋をして再び蒸し煮する。
蓋の間から湯気が出て来たらダシ汁(昆布だし、かつおだし、いりこだしなど)を入れて
具が柔らかくなるまで煮る。
d0066677_18165969.jpg

味噌は鍋に直接入れないで別の容器に少量のだし汁によく溶かしてから鍋に入れる。
すり鉢でよくすっているので味噌漉しは使いません。
味噌を入れてからは沸かさないように温めて出来上がり。
習ってから大分たっているので自分流になってきているかもしれませんがこの方法だと
とても美味しく出来ます。
d0066677_18171459.jpg

私は米味噌に白味噌を少しブレンドしています。
正食(マクロビオティック)的には健康な人は米味噌と麦味噌を1:1でブレンドすると良いそうです。
夏場は米味噌を多めに。(身体を冷やすのだそう)
麦味噌は発酵時間が長いので陰性だけど中庸よりなのだとか。
ちなみに八丁味噌は陽性で身体を温めるそうです。
良い味噌(汁)はだし汁と味噌がすぐに分離しないらしいです。

人気blogランキングへd0066677_18175757.gif
[PR]

by nanka-nara | 2006-02-26 18:18 | 日々のごはん | Trackback
2006年 02月 26日

オモイを行動に。

昨日はとても風の強い日だった。
古い長屋の木の窓は強風が吹いてるかのようにガタガタ音をたてていました。
今日は朝から雨。比較的暖かいので春の雨のよう。
こんな日は日頃から思っていることをぐるぐる考える。
d0066677_1313090.jpg

便利・合理的・安価がスバラシイと信じて疑わず向かっていたのはついこの間のこと。
なんか変だと立ち止まってみる。
経済のことはあまりよくわからないけど自分なりになにができるか考える。
生産性のある仕事がどんどん人の手を必要としなくなり量産型の単純作業はどんどん海外に。仕事がなくなる。
量産された安価なものはどんどん売れる。ゴミ増える?
量産されたもので長く使えるものなんてそうそうないし、大切に受け継ぐなんてこともない。
伝統的な職人技の高価なものは売れなくなって工芸品が職人がいなくなっていく。技が消えてく。
地球の裏側から遥々運ばれて来た野菜や果物が普通にスーパーや八百屋に並んでいます。
奥さんその国どこにあるか知ってます?何語で話すのでしょうか?
南米や、ニュージーランドやオーストラリアからの生鮮食品。
船や飛行機、トラックに乗せられ遠くの地からやってくる。そのわりに安い。なんで?
昨日送った荷物や郵便物が次の日に数百キロ先に配達される。ありがたいけどくれぐれも安全運転で。
高速や国道を恐ろしいスピードで走る大型トラック。時間を守る為なんでしょうか?恐いです。
ごはんを作ると毎日ゴミが出ます。ゴミ?
買い物をするとどんどんゴミが増えます。欲しいものにはゴミがくっついてきます。

便利(?)に慣れてしまった生活を変えるのはムズカシイけど自分なりにできそうなこと
やりたいことから少しずつ。
目指すのは日本製の生活。奈良産の食事。

なかなか思っていても行動できない私ですがこうやって書くことでちょっとは重い腰もあがるか・・・。
人気blogランキングへ
d0066677_1323382.gif
[PR]

by nanka-nara | 2006-02-26 13:03 | Trackback
2006年 02月 25日

久々の黒ゴマバナナケーキ。


寒いとずっしり濃厚なケーキばかり作っていましたが少しずつ暖かくなってきて、
ちょっと軽めのケーキが食べたくなってきたので久々に黒ゴマバナナケーキ復活です。
このケーキもバナナたっぷりのしっとり系ですがチーズケーキやガトーショコラほど
重くはないです。黒ゴマたっぷりでヘルシー。大人向けと思いきや子供も美味しいと
食べてくれます。
d0066677_1594379.jpg

チーズケーキも徐々に軽い爽やかなものを作っていこうかと思案中。
人気blogランキングへ
d0066677_15141950.gif
[PR]

by nanka-nara | 2006-02-25 15:16 | デザート・ケーキ | Trackback
2006年 02月 25日

大人がハマる木のおもちゃ。

d0066677_14153859.jpg

お正月に埼玉から遊びに来てくれた友人がお土産に持って来てくれた
彼女の知人の作る木のおもちゃ。
子供が退屈しないで遊んでくれるかなとお店に置いているのだけれど
子供以上に大人がエキサイトして遊んでいることが多いのです。
d0066677_1416591.jpgd0066677_14161785.jpg
先端に磁石がついている棒で穴に隠れている虫を引っ張り出す単純なおもちゃだけど、
虫の鼻になっているネジのようなものが磁石に「カチッ」とくっつく感触が絶妙で
虫が穴からひっぱり出される様を見ると顔がほころんでしまう。
子供も喜んで遊んでいるけど、大人達もワーワー言いながら遊んでいる。
d0066677_1416554.jpg

このひっつき虫を作った夢工房ももたろうのFさん。
まだ会ったことはないけどなんとなく親近感。
友達にFさんの話は聞いている。写真も見たし。
もう会った気になってるけどまだだった。
こんど羽生に行った時は会えるかな?
ひっつき虫以外にFさんが作った私がとっても気に入っているおもちゃがあるのです。
私のツボにハマった「とんちんかん」という木のおもちゃ。
地味だけど病みつきになってしまいます。またやりたい・・・。

人気blogランキングへd0066677_1417492.gif
[PR]

by nanka-nara | 2006-02-25 14:19 | Trackback
2006年 02月 23日

桜チーズケーキ。

昨日、今日とポカポカ陽気で気分は春。
まだまだ寒い日、雪の日はあるでしょうけど、はやる気持ちで春のケーキを作りました。
桜のチーズケーキ・甘納豆入り。
今回はニューヨークチーズケーキタイプにしたので爽やかな酸味と桜の塩気で
ちょっとおつまみ系の味になってしまいました。桜の塩抜きがあまかったかな・・・。
甘さを補う為に生クリームを添えて食べることにします。

d0066677_15102390.jpg

人気blogランキングへd0066677_151311100.gif
[PR]

by nanka-nara | 2006-02-23 15:17 | デザート・ケーキ | Trackback
2006年 02月 20日

地図がすき。


d0066677_13405486.jpg

物心ついたときからなんとなく地図が好きだったように思う。
色や地形図に興味あったからなのか、地図はとても身近にあった「絵」だった。
実家のリビングの壁には私が小さい頃から大きな世界地図と日本地図が貼られていた。
晩ごはん時の談話やテレビで地名がでてきたりするとどこか確かめるのによく使われたり、
旅行の行き先を思案するのに眺めていたりしていたように憶えている。
d0066677_13413193.jpg

中学校の地理の授業で日本地図や世界地図を書いて色分けする時間はかなり楽しかった。
ただ色を塗るのが楽しかっただけかもしれないけど、県境をくっきり塗ってまん中をぼかしたり小技をきかせてました。
そういえばその頃まだ海外なんて行ったことなかったけど、インドの南に浮かぶ涙形のスリランカに憧れを抱いていました。
形も素敵だしダイヤモンドがとれる島というのに中学生の私はときめいていましたね。(笑)
別に宝飾品い興味があったわけではないんですが・・・。
首都がコロンボからめっちゃ長いスリジャヤワルダナプラコッテに変わったのもなんか衝撃的で憶えましたね。
そのときは思いもしなかったけど、今やスリランカ料理を食べる機会もちょくちょくあるし、スリランカの人とも
知り合えたので、いろいろあってたいへんだったスリランカですがいつか行きたいです。
d0066677_1342254.jpg

目的地があってもなくても地図を眺めるのは楽しい。
いろんな発見があるし、地名を見るだけでおいしそ〜って思ったり、都市地図や島をみてワクワクしたり。
知らない土地へ出かける時は地図を熟読(方向音痴っていうのもある)。
住所さえわかればたいがいのところに行けます。ナビは苦手です。肝心なところがわからなかったりするし。
d0066677_13424662.jpg

以前、持ち運びできるような手帖サイズの世界地図を探したのですがなかなか良いものがなくて
お気に入りの世界地図の必要なページを手帖サイズにカラーで縮小コピーして持ち歩いてたことがありました。
世界地図(日本地図も)を持ち歩くのってけっこう良いですよ。いろんな場面で活躍します。
人気blogランキングへ
d0066677_1339381.gif
[PR]

by nanka-nara | 2006-02-20 13:44 |   すき | Trackback
2006年 02月 19日

ビフォー・アフター。

2階の改装はほぼ完成しました。
まだまだ手を加えるところはありますがそれはぼちぼちやっていこうと思います。
2階はイベントや雑貨、アトリエスペースとして使う予定です。
d0066677_20554523.jpg

d0066677_20581894.jpg

ほぼ同じ位置から撮った改装前後の写真です。同じ部屋だとは思えないぐらいの変貌です。

床の張り替えは友人や相方の男手にやってもらいましたが、壁塗りは今回ほぼひとりでやりました。
そうとうキツかったですが、やれば出来るもんですね。1階の時の教訓をいかして下地段階できっちり
作業をしたので仕上げがけっこうやりやすかったです。やっぱり下地の処理は大事ですね。
床板に柿渋を塗りましたが時間の都合で一回塗りなのでちょっと色が薄い。
もっと濃い色にしたいですが、かなりニオイがきついので室内だと厳しいです。
それに濃い色にする為には日光に当てるのがいいので室内で更に塗り重ねるのはいかがなものなのでしょうね。
d0066677_2182520.jpgd0066677_219486.jpg














それにしてもほんとに気持ちの良い空間になったものです。
d0066677_2193866.jpg
d0066677_2195133.jpg

人気blogランキングへ
d0066677_21104766.gif
[PR]

by nanka-nara | 2006-02-19 21:14 |   日曜大工 | Trackback