<   2005年 07月 ( 22 )   > この月の画像一覧


2005年 07月 29日

インドネシアのお菓子。

8/24(水)の元興寺で行われる『夢まつり』の屋台の為にインドネシアのお菓子を
教えてもらいに京都に行ってきました。
みんな仕事があるので夜8時からの遅い料理会でした。

d0066677_22331424.jpg


















この日教えてもらったのは

KELEPON(クロポン):お餅の中にトロッとした椰子砂糖(黒砂糖)
           が入ったもの
DADAR KELAPA(ダダール クラパ):もちっとしたクレープに甘く煮た
                   ココナッツフレークを巻いたもの 
ONDE-ONDE(オンデオンデ):ゴマ団子(ココナッツ風味の緑豆あん、
               かぼちゃあん、サツマイモあんなど)
PISANG GORENG(ピサンゴレン):揚げバナナ

どれもモチ粉を使っているのでモチモチした食感で美味しかった。
ゴマ団子と椰子砂糖入りのお餅が以外に丸めるのが難しくはみ出たりして揚げてる時に爆発しそうになったりしました。
中心に餡を入れて皮をまんべんなく薄くのばして包むのは練習が必要ですね。
お祭りまでに何回か練習します。

d0066677_22355279.jpg
d0066677_22372899.jpg

人気blogランキングへ
[PR]

by nanka-nara | 2005-07-29 22:30 | Trackback
2005年 07月 27日

南果のカレー。

南果のカレーはインド風(?)チキンカレーです。
肉は煮込んで繊維状にほぐれて形はなくなっていますが良いダシになって
カレーのコクとボリュームをだしています。
3日煮込んでようやく完成なのでなかなか時間と労力のかかる作業です。
最近忙しいのあってしばらくカレーはお休みかもしれません。
時間ができればちょこちょこ作業をして作ることができるかもしれませんが、
もしカレーを食べに来て下さっても無い場合は申し訳ございません・・・。


今日は本格チキンカレーの作り方を紹介します。
まず最初にカレー粉の作り方から。

d0066677_16585829.jpg
 「カレー粉」
 コリアンダーシード 大3
 黒こしょう(粒)  大1・1/2
 マスタードシード  小1/2
 ローリエ(刻む)  2枚分

 ターメリック   小2
 ドライジンジャー 大1
 チリパウダー   小1




d0066677_16595851.jpg
フライパンにコリアンダー、黒コショウ、マスタードシードを入れ木べらで混ぜなら中火で炒める。
      ↓
香りが立ってきたら刻んだローリエを入れて炒めて、全体が色づいてきたらターメリック、ドライジンジャー、チリパウダーを加えて炒めて香りをよく引き出したら日を止めて冷ます。
      ↓ 
冷めたらすり鉢で粉状になるまでよくする。

d0066677_1705233.jpg












「チキンカレー」4人分
 鶏手羽 8本
 玉ねぎ 大2個
 にんにく 2かけ
 しょうが 2かけ
 油  大1・1/2
 バター大1・1/2
 カレー粉  大3(↑で作ったカレー粉)
 A(香り付け)
  タカの爪 2本
  シナモンスティック 2〜3センチ
 人参   中1本
 じゃがいも 大1個
 セロリ  1本
 トマト  3個(トマトの水煮1缶)
 水    4カップ
 醤油   適宜
 ソース  大3
 B(鶏肉漬けタレ)
  ヨーグルト  大3
  ターメリック 小1
  塩・コショウ 適宜
 白ワイン 適宜
 牛乳  2カップ
 ガラムマサラ 小2
 マンゴージュース 1/2カップ


鍋にバターと油を熱し、Aのスパイスを中火で炒める。
香りが立ってきたら玉ねぎのスライス(1個分)を加えて炒めていく。d0066677_13123643.jpg
    ↓
全体に油がまわってきたらすりおろした玉ねぎ(1個分)と
すりおろしたニンニク、しょうがを加えて弱火で色づくまで炒める(約30分)。
    ↓
アメ色になったら火を止めてカレー粉を加えまんべんなく混ぜる。
    ↓
トマトは湯むきしてぶつ切りにして熱した油で炒め煮してソースにする。
    ↓
皮を剥いた人参・じゃがいもとセロリをミキサーでピューレ状にして
トマトソースと水、醤油、ソース塩こしょうを炒めた玉ねぎに加え煮る。
    ↓
沸騰したら弱火にして木べらでときどき鍋底をかき混ぜながら20分程煮る。

   
Bに15分漬け込んだ鶏肉をフライパンで熱したバターと油に加え全体を
こんがり焼く。
    ↓
焦げ目がついたら白ワインを入れひと煮立ちさせたら汁ごと煮込んだカレー鍋に
入れしばらく煮る。
    ↓
いったん火を止め牛乳を加えてさらに木べらでかきまぜながら弱火で約30分煮る。
    ↓
ガラムマサラ、マンゴージュースを加えて5分程煮てとりあえずできあがり。
d0066677_1310857.jpg

※この段階ではまだ香辛料の味がバラバラでまとまっていなく尖った味なのでさらに6時間おきに3日程煮込めば味に一体感が出てマイルドで深みが出てきます。

[PR]

by nanka-nara | 2005-07-27 16:57 | カフェのメニュー | Trackback
2005年 07月 25日

晩ごはん。

今日はご近所さんに振られたのでひとりで晩ご飯。
明日は定休日なのですこし気持ちの余裕もあってなにか作ろうかと。
午後にお祭りの会議もあってお昼の定食をお休みしたので残りものもないことだし
久しぶりにパスタにしました。dbskaoriさんのブログの影響もあるのか?なんか無性にパスタが食べたくなりました。
d0066677_223294.jpg

茄子とトマトのパスタとアボカドディップ(ケンタロウレシピより)。

アボカドディップ美味しい〜!
くり抜いたアボカドの皮にディップを詰めてゆで卵をはめ込んだけどイマイチのセンス・・・。
味はとっても良かったのですが。
人気blogランキングへ
[PR]

by nanka-nara | 2005-07-25 22:36 | 日々のごはん | Trackback(1)
2005年 07月 23日

オムライス定食。

おかずのメニューだけを考えていましたが、ご飯モノメインのメニューも考えました。
オムライス定食。これでまたバリエーションが増えます。

今回は鶏ひき肉のトマトバターライスで夏野菜たっぷりの
トマトソースをかけました。
汁ものはカボチャの冷製スープ、ごぼうのサラダとミニトマトのハチミツ梅漬けを添えて。
d0066677_21132516.jpg

人気blogランキングへ
[PR]

by nanka-nara | 2005-07-23 21:06 | カフェのメニュー | Trackback
2005年 07月 21日

コロッケ定食。

d0066677_17373420.jpg


肉じゃがコロッケを作りました。

ジャガ芋に味を染み込ませたいので前日に普通に肉じゃがを作っておいて
よ〜く煮汁が染み込んだジャガ芋と肉と玉ねぎ少々を救出。
鍋に入れてジャガ芋をザクザクつぶして火にかけてまぜながら水分をとばす。
水分がなくなって全体に一体感がでてきたらいったん火を止めて
卵黄を1個入れて素早く混ぜて再び火にかけよ〜く混ぜる。
バットにあけて薄くのばして冷ましてからコロッケの形に成型して
小麦粉、卵、パン粉を付けて170℃の油で揚げる。


ジャガ芋の種類のせいなのかねっとりもっちりしてて美味しかった。
味が付いているのでそのまま食べるのが美味しいです。

人気blogランキングへ
[PR]

by nanka-nara | 2005-07-21 17:22 | カフェのメニュー | Trackback
2005年 07月 20日

魅惑のチーズケーキ。

d0066677_14245997.jpg


いつもお店に来てくれるいちばんの常連の知人T夫妻が
チーズケーキと奄美土産のパッションフルーツを持って来てくれました。
奥さんの誕生日にパティシエの旦那さんが作ったケーキをお裾分けしていただいたのですが
そんな素敵なケーキを私がよばれていいのかな?と思いながらも
遠慮なくいただいてしまいました。
旦那さん、やるやるとは思ってたけどこのチーズケーキ
お世辞抜きでめちゃくちゃ美味しいです。(プロにこんなこと言って失礼かもしれないけど・・・)
濃厚でなめらかで・・・表現できません。とにかくおいしい!!!
私が今まで作ってたチーズケーキは・・・。恥ずかしいです。

パティシエTさんは今年の秋(?)にできる知人のカフェでケーキを作るということで
今からとても楽しみなのです。

最近お昼ご飯のことで頭いっぱいなのでデザートのことがおろそかに・・・。
夏のデザート、気合い入れて考えないと!
私も頑張ろうっと。

人気blogランキングへd0066677_21352945.gif
[PR]

by nanka-nara | 2005-07-20 14:25 | デザート・ケーキ | Trackback
2005年 07月 19日

思い立って愛知へ。

前夜のインドネシア会で疲れて定休日に何をするか
どこへ行くかまったく考えていませんでした。
まあするべき用事、買い物でもしようかぐらいは思っていましたが。

火曜日はゴミの日なので仕事が休みにも関わらず朝ゆっくり寝ているというわけにもいかないのです。
今までならとりあえずゴミを出してから二度寝という具合なんだけど
最近朝の眩しい日射しが部屋に入ってきて寝ていられない。
目がパチッと覚めてお天気も良くて身体の調子も良い感じだったので
出掛けたい欲が沸いて来て、そういえば!HPでリンクを貼らせてもらっている
『ポケットにタコノマクラ。』のマナコさんから豊橋の作品展DMが
届いていたのを思い出し豊橋の行き方を調べてみました。
行ったことなく愛知の中の位置関係がわかってなかったけど、
豊橋って名古屋よりもっともっと東でけっこう遠いことがわかって
ちょっと行く自信がなくなってきたので
無難に知り合いのオススメの亀山のお店に行こうということに決定。

そんなに遠くないのでと思ってゆっくり目に出発。
名阪はすいていたのでけっこう早く亀山まで行けました。
これだったら豊橋いけるかも!と目的地変更。
やっぱりどうもマナコさんの作品展『ひみつめく〜タコノマクラと漂着物のちっぽけなストーリー』が
気になってたので行かずにはいられないと。
初めて通る高速道路で緊張しながらも無事到着。
今日が最終日だったので来れて良かった〜。

ほんとにほんとに素敵なタコノマクラや作品。
とっても大きなタコノマクラから小さなものまで。
あと苔玉や花器、いろんな漂着物も。
いつもHPで見ていたマナコさんの世界は実際見てもやっぱり好きだな〜と。
ずっとずっと眺めていたい小さな生物の美しい模様。
日本のタコノマクラの模様はなんとなくすっきりと清楚。
外国のタコノマクラもあったけど不思議とアールデコ調(?)
これはやっぱり自分の目で見ないとほんとの良さがわからないな〜。
行けてホントに良かった。
マナコさんもお店の方も感じのイイ素敵な人だったな〜。

d0066677_23231896.jpg















マナコさん作の苔玉と持ち手付き片口を購入。
これもまた素敵です。

d0066677_2324671.jpg


   『un neuf』
   愛知県豊橋市花園町91
  0532ー53ー7519

  
お店の方に教えてもらった老舗の和菓子屋のクリーム白玉あんみつ(¥450)
すっごいボリュームでインスタントものは全く使って無い。
フルーツもフレッシュのもので白玉がおっきくてモチモチ。
おばさんの世間話付きでした。
美味しかった〜!ありがとうございます。
d0066677_2334281.jpg

[PR]

by nanka-nara | 2005-07-19 22:53 | Trackback
2005年 07月 18日

インドネシアな夜。

インドネシアイベントをしました。インドネシア料理とバリのお話。
連休の最終日の晩ということもあって少人数の参加でしたが
和気あいあいと濃いバリ話で盛り上がりました。

sisiオーナーのナオミさんのお話はいつもながら漫談のごとく
臨場感たっぷりでバリの情景や人々が見えるかのようで楽しいです。
インドネシア語の単語や挨拶なんかも話のなかに折り込んで
面白可笑しく教えてくれたので分かりやすかったです。
すぐ使える単語とかなので今度行った時使ってみようと思います。

d0066677_1640078.jpg












独演会のように。sisiナオミさん。

d0066677_16314291.jpg


    料理は
    ナシゴレン(焼飯)
    サテ・サピ(牛肉の串焼き)
    ルンピア(揚げ春巻き)
    ブルグデル・ジャグン(トウモロコシのコロッケ)
    チャプチャイ(野菜炒め)
    クルプック(エビせんべい)
    ソト(スープ)  ・・・


最後にT夫妻にもらった奄美のパッションフルーツを食べて
南国ムード満天でおわりました。

d0066677_14104434.jpg

[PR]

by nanka-nara | 2005-07-18 16:13 | 南果のお知らせ | Trackback
2005年 07月 18日

7/18の定食。

朝の買い出しでメニューが決まっていくので
なんとなくまとまりがあるんだかわからないメニューになりました。

今日はちょっとボリュームあるかな?肉があるので(笑)。

d0066677_162231.jpg

















アジア風オムレツ
トウモロコシと枝豆のコロッケ
オクラのマスタードマヨネーズ和え
スーチカ(塩豚)とゴーヤ−の梅酢味噌
トマトスープ


先日のお料理会で作ったスーチカを早速作ってみました。
塩が良い具合に豚にしみ込んでて良いお味でした。
[PR]

by nanka-nara | 2005-07-18 16:07 | カフェのメニュー | Trackback
2005年 07月 17日

今日の献立。

今日の定食は見事に野菜オンリーになりました。
卵は使っているので完全にというわけではないけど野菜づくしのメニュー。

d0066677_1862339.jpg


    人参ごはん
    ブルグデル・ジャグン(とうもろこしをつぶして揚げたもの)
    ポテトとゴーヤ−のカレーマヨネーズ和え
    切り干し大根のなます
    トマトの梅ハチミツ漬け
    豆腐と枝豆のスープ

ブルグデル・ジャグンはバリ島で食べて美味しかったので作ってみました。
作り方はバリ島の天日塩のサイトにのってました。
http://www.tirtaaswan.com/cooking/bergedel_jagun/recipe.html

豆腐と枝豆のスープは
玉ねぎを透明になるまで炒めてから茹でてさやから出した枝豆を入れて軽く炒めて
水、ブイヨンを入れてしばらく煮てから冷まして豆腐と一緒にミキサーにかけてなめらかにしてから鍋に入れてあたためる。沸騰直前に塩コショウで味を整えて火を止める。
飾りに枝豆を浮かべてできあがり。

トマトは去年漬けた梅ハチミツにレモンを絞ったものに湯剥きしたトマトを漬けて
冷蔵庫で冷やします。
デザート感覚で食べられるさっぱりとした甘さのトマト、おいし〜です。
[PR]

by nanka-nara | 2005-07-17 18:08 | 南果のお知らせ | Trackback